doujin circle 「Yukagenikaga?」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外のイベントに・・・
ども~てんゆ~です^-^ノ
突然ですが、「てんゆ~」
海外イベントにデビューして参りました!
いきなり何訳の分からない事をいってるんだ?と思われるでしょうけども・・・
まぁ・・・そうですよねぇ・・・^-^;

大手でも無く、小さなサークルですしね。
しかし、参加させてもらったのは真実です。
場所は、ハンガリー・ブダペスト
「ドナウの真珠」として知られている場所です。
先日ここで行われた、イベントにお邪魔させて頂きました。
IMG_1.jpg

有名な、ブダペストの国会議事堂です^^

いつものイベントレビューならば、多少良い様に書いてもいいかなぁ~っとか、
おもったり、しなかったりするんですが~(笑)
今回は、今までにない事がいろいろとありすぎて・・・
どうしようかと・・・^-^;

あ、ちなみに、「てんゆ~」だけ欧州遠征しました。
相方は・・・まぁ・・・てへ。
IMG_1-2.jpg

こちらも有名な「鎖橋」です。

と、イベント感想の前に
ハンガリーにワタシを呼んで頂いた、現地の日本のお方々に改めて御礼を^-^
本当に、楽しい時間を頂き有難うございました。

ハンガリーで日本人向けのホステルを経営されていまして
今回こちらでお世話になったのですが、
世界中を旅行されている、通称?バックパッカーの皆さんがよく利用されるようでして
ワタシが滞在中も毎日の様に、バックパッカーの方が来ていました。^-^
その方々が、旅の話などをされるので、ただの旅行者に過ぎないワタシにとっては
知らない国の話など、旅の出来事など、飽きて暇になる時間がありませんでした^^

また、こちらのホステル
ハンガリー・・・いや、東ヨーロッパ随一を誇る、日本漫画貯蔵量だと思います(笑)
日本最新刊も、随時補充中との事です。

ワタシが滞在していた間には、
伝説の自転車冒険家(通称チャリダー?)や
伝説の某教祖風?な炎のヒゲ料理人。や
伝説の・・・ん~・・・多くて書ききれません(笑)
っというお方々が滞在しておりまして、大いにお世話になりました^-^
もし、ツアーなどではなく、少人数でブダペストに~っという事があれば
こちらを利用すると色々便利ですし、助けてくれます^^
あ・・・サイトアドレス貼ってませんでしたね・・・↓
「アンダンテホステル」
http://www.andantehostel.com/index.html

ちなみに、ワタシの落書きを置き土産~っとしてきました。
ゴミになっていない事を祈りつつ・・・(笑)


IMG_1-3.jpg

お土産のお買い物ならここが有名?「中央市場」


さて、




続いてイベントレビューです。
まだまだ、記事は続きますよ~覚悟してください(笑)

イベント自体は、同人誌メインではなく
どちらかというと、物販がメインな様で
というか・・・ほとんどそうだったような気もします^-^;
現地のアニメ専門誌が、参加サークルとして参加していて、
そこでプロだと思うのですが、アニメーターが実演していたり
1000人くらいは収容できそうな屋内ステージでは
ハンガリーでの新作アニメ上映や、各種イベントが開かれていました。
こちらでも、鋼の錬金術師、なると、など、少年漫画系が人気そうでした。
他にも、ゲーム大会など行われておりまして、
一緒に参加した日本人が飛び入り参加して、大人気なくボロ勝ちしたり・・・(笑)
また、お絵描き大会のようなものが行われていたようで
一般参加者の方々が、真剣に取り組んでらっしゃいました。
というか、あなたプロでしょ?っていうレベルが多くてですね・・・驚きました。
日本から来たのが、ワタシ如きですいません^-^;;

このイベント、2日間開催でして。
いわゆるサークル参加の時間はAM10:00~PM18:00と
日本の一般的なイベントと比べても長いのかな?
その後に、アフターイベント的なモノが延々とあるようでした。
初日、2日目ともに開場前には、日本と同様な行列ができてまして、
ある意味、見慣れた光景ではありました(笑)
午前中には既に、一般参加者用のチケットが完売されていたようで、
入れなかった人もいたそうです。
コミケみたいにすれば良いのになぁ~っとか思いつつも
全員入れる容量の場所ではないように思えまして・・・ん~~
会場の規模的には・・・そうですねぇ・・・
一般的な学校の体育館?が2個分ちょっと?ほどなんでしょうか?
しかし、参加者数は「コミトレ」に匹敵していたように思います。

参加者の熱気は日本と変わらず・・・というか、
ある意味熱いように感じました^^
コスプレイヤーが圧倒的に多いのがその理由なのかな?と
例えば~・・・そうですねぇ・・・
Fateのセイバーさんコスをしている方がいたのですね。
カツラじゃない??、本物の金髪で黒目じゃなくて・・・

Σ(@@ 本物やぁ~~~~!!!

っとまぁ、同行した日本の方と言ってました。
他にも、精巧な銀様コスの方とか・・・
ゴスロリ金髪・・・なんて普通でしたし・・・^^;;;
と言うかですね、普通に美人ばかりで圧倒されてました。
その姿(欧州人)でコスプレは、ある意味反則だ~っ。
一応、写真などは手元にありますが
掲載許可などを取っていないので、自分で楽しみます(笑)


さて、続いて「簡単に」ワタシのお話をば。^^;

てっきり普通に参加者側~での参加かと思っていまして
数枚のイラストを並べてまったり~しつつ、
多少のお絵描き実演だけ~っと多少軽く考えていたのですが・・・
何故だか、一般参加者さんをアニメ風な絵に変換!!ってな事を描く事になりまして^-^;
物珍しい事もあってか、大変な事に・・・^^;
いやぁ・・・2日間で描いた量は、普通な等身?の絵としては
日本での1カ月分じゃないかなぁ~~っという位描かせてもらいました。
少し予想外だったのが、チビキャラはこちらでも以外と受けてたように思います^^;
チビキャラもその人風~に描いてました。
チビキャラは、いつもの日本のイベント通り、筆ペン一発描きです。^-^
カップルで来られた方には、手を繋いだチビキャラを描くと喜んでくれていました(笑)

・・・というかですね、
描くためとはいえ、欧州の人の顔をじ~っと見る事なんて滅多にないですし
しかも、美人さんばかりでなんとも言えない気分でありました。ありがとう、ありがとう(笑)

さて、そんな似顔絵コーナーに必死になっていると、
現地イベントスタッフの方に呼び出しされまして、
ありがたすぎる事に・・・というか、
ある意味、同人作家の「日本代表」的な扱いになっておりまして・・・
同人誌の描き方とか、日本の同人の事とか
色々と質問タイムがありまして、内心、怯えつつ答えていました^-^;

え~っと・・・ステージ上で。

・・・あまり過激な事は言ってないので大丈夫だとは思いますが・・・
・・・叩かれないかな?と正直不安だったりします^^;;;
ヤバイ、ヤバイですよ奥さん!!(笑)
ただのしがない同人作家・・・なのに~!?

むむ?これはまさか、死亡フラグ?(笑)


長文、最後まで有難うございました^-^ノ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。