doujin circle 「Yukagenikaga?」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そらのおとしもの劇場版見てきました^-^b
ども~てんゆ~です^-^ノ

遅くなってしまいましたが、
劇場版そらのおとしもの 時計仕掛けの哀女神」見てきました!^-^
20110704.jpg


ので、


以下はネタバレ含みますのでご注意くださいませ^^;

あえてコチラでネタバレを見て
興味を持って観に行くっというのもアリですよ?^-^(ムフフ






さてさて、念の為追記↓にしておきましたのでどうぞ^-^








個人的な主観ですので、色々と間違いがあるやも
しれませんのでご了承下さいませ^-^


劇場で見るまでは
出来る限りネタバレ記事や、事前情報などは入れないぞ!と
「ピュア」な気持ちで見てきました^-^

『・・・(^-^;(オマエガ「ピュア?」イウナ』
「フフフ、ある意味「ピュア」なのだよ諸君!」


・・・
で、
内容自体はTVアニメシリーズを元に
「日和」からの視点という裏ストーリー?な構成でしたので
TV一期、二期を見てない&完全に初見だと
内容が分からないんじゃないかなぁ?と思ったり^^;

そもそも、初っ端からスクリーンにパンツですからねぇ(笑)
よく映画館で上映出来たなぁ・・・としみじみ^-^;
そりゃあキャッチコピーが・・・ですよねぇ。

しっかし本当に、
 
 「日和」の為の映画!

ですねぇ~。
近年久しく見ない超従順?と言うか、
超イイ性格のヒロインですよね!^-^b
おぢさん、超タマランですよ~(殴

しっかし
まぁ~って言うけんども!
ニンフはえれぇ~めんこいったらありゃせんぜよ!
ほんまに!添い寝のシーンとか
マジで「ニンファァァァァァッッ!!」って
叫びたくなっちゃったぜよですハイ。
ええい・・・トモキ、
その場所替われ・・・ってくださいお願いします。Orz


原作の話を~と言うと、
また原作厨が!っと言われそうですが
「ニンフファン」としては少し物足りなかった気がします^^;
だって、ねぇ?
その代わりにイカロスが活躍して良かったですが~
アストレアは終始バカでしたが~
原作みたいにもちっと分かりやすいハッピーなエンドで
終わって欲しかったなぁ~なんて思う次第であります。


 可愛いキャラが酷い目に合うのが
 超苦手な人ですのでワタシ^-^;


さて、ここまで
なんとなく勢いだけで文字を打ってるので
むちゃくちゃですがご勘弁を^-^;


少しでもニンフに興味を持って頂けたら幸いです(?


んでは~^-^ノ











ニンフアァァッァアッァ!!



スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。